みなとみらいでみらい展

 国内外ともに展覧会への出品が多かった、今年最後を締めくくるのは、神奈川県横浜市みなとみらいギャラリーにて開催の~みなとみらいでみらい展~です。

 

本展はクリスマスの2019年12月25日(水)~28日(土)時間11:00~18:00(最終日は15:00まで)開催され、昨日は作品についてアーティストたちの想いを伝える『ギャラリートーク』イベントが開催されました。

 

今回出品した『Life is Beautiful~人生は素晴らしい』という作品は、Kuni houseのロゴでもある~夢叶う~の花言葉を持つ青い薔薇の進化した姿を描き、なぜ今回この作品を発表しようと思ったかについてお話させていただきました。

なぜか、昨年同様に赤レンガ倉庫での展示と勘違いしていてしまい、案内状を送った方にもそのように書いていた気がするので、本日最終日に行こうと思ってくださっていた方ご注意ください。


すでに行ってくださっていた方、本当にごめんなさい。

 

東急みなとみらい駅に直結の、クイーンズスクエア2階みなとみらいギャラリーです。

 

案内状に地図が付いていますので、私のメッセージではなくそちらをご参照くださいね。

 ギャラリートークはトップバッターで、緊張しましたが、作品の前に沢山の方が集まってくださりとても嬉しかったです。

 

その後もご質問をいただいたりして、これまでの活動を振り返っても、来年以降もこのような形で、日本の自然や文化について、お伝えしていくのだろうなと感じました。

朝一番に滋賀を出発したためか、ぼーっとしながら展示会会場を普通に通り過ぎ、思い込んで勘違いしていた赤レンガ倉庫に向かい、愛と平和の象徴としてColette Millerによって描かれた『天使の羽(Engel Wings)』をのんきに記念撮影していました。

 

その後、会場間違いに気が付いて、一瞬で目が覚め大慌てでタクシーに乗ってみなとみらい駅へ戻り、なんとかギャラリートークに間に合ってほっとしました。

 

相変わらずボケているな・・と自分に苦笑いですが、2020年も健康に幸せに生きることをモットーに絵を描いていきます。

 

皆様どうぞ素晴らしい良い年をお迎えください。心から皆様の幸せとご健康をお祈りしています。Kuni