大津京街歩き~令和に出会う万葉の自然と歴史~

 私が大津京に暮らして20年がたち、子育てを通して自然や文化に触れ、沢山の大津京の素晴しさを知ることが出来ました。ボタニカルアート(植物細密画)の植物スケッチをしながら街中を歩くと、至る所で貴重な歴史や文化に出会いました。

 しかしながら残念なことに、かけがえのない価値のある歴史遺産は老朽化が進み、今あることが当たり前に思われている樹木や野草等も消えつつある現状を知りました。

 そのようなことから私に出来ることで保護活動をしようと考え、未来へつないでいきたいものを描いて書籍にまとめ発行し、書籍に掲載した植物画の作品展などを通して興味をお持ちいただき、次世代へ残していくことの大切さをお伝えしてきました。 

 さらに自然や歴史遺産をお伝えするには、直接訪れて五感を通して触れていただく必要があると思っていました。 そこで、このたびかねてから実現したいと考えていた、大津京街歩きを開催させていただくことになりました。 

 令和の名の元となった、万葉の時代に含まれる大津京の自然と歴史を、より深く知っていただく機会となれば幸いです。

大津京街歩き~咲麗を辿って歴史と文化に出会う街~

 大津京の春は桜が溢れています。そしてその花期は4月の始めだけはなく、早咲きの2月頃から始まります。2020年11月3日発行の書籍大津京の桜~咲麗を辿って歴史と文化に出会う街~をテキストに使用して、大津京に咲く桜19種をお伝えする街歩きを開催します。ソメイヨシノだけでなく個性豊かな桜と、桜にまつわる大津京の歴史を知る旅へ実際に歩いてみましょう。2021年4月4日(土)開催予定です。皆様のご参加を、心からお待ちしています。

*お申し込みが定員に達しましたので、受付終了いたしました。

大津京街歩き~淡海で出会う世界の薔薇~

 書籍WORLD ROSES BLUE&RED~淡海で出会った世界の薔薇ボタニカルアート~ の2部作完成を記念して、薔薇街歩きを開催します。大津京の歴史だけでなく、薔薇には個々に由来や歴史背景があってとても興味深いです。滋賀県には、そんな世界中から集められた薔薇たちに出会えるお庭が沢山あります。2021年10月22日(金)開催予定です。美しいだけでなく人と共に時代を生きてきた薔薇たちを巡る街歩きご一緒しませんか。

柳ヶ崎湖畔公園イングリッシュガーデン薔薇ガイドツアー

 2013年10月に書籍English Garden Roses出版の際、薔薇の魅力は絵と文章だけでは到底伝わらないだろうと、その素晴らしさをお伝えする為に、2014年5月30日、皆様と共に滋賀県大津市にある、柳ヶ崎湖畔公園内イングリッシュガーデンを巡る、薔薇ガイドツアーを開催しました。本に掲載した薔薇の中から31種類を選び、薔薇の香りをお楽しみいただきながら、その薔薇の特徴とまつわる歴史や逸話をお伝えしました。


アトリエKuni houseでは、街歩きや各種ワークSHOPのお講座開催の講師を承っています。

ご依頼は お問い合わせフォーム よりお願いいたします。