子どもたちに残したい映画100

 

アトリエ Kuni house10周年を記念して制作した電子書籍子どもたちに残したい映画100は

近年減少してきている映画館の素晴らしさと映画の中の愛を伝えるためにpubooでの連載を再編集してまとめました。自分の子どもたちへ伝えるならと独自に選んだ100作品の映画の中から

お気に入りの笑顔を描きエッセイに添えています。

京都みなみ会館の吉田由利香館長にも映画館の今後について取材した記事も掲載しました。

 


 子どもたちに残したい映画100 

 

2015年8月19日発行

非売品

電子書籍PDF 本文108ページ

 

 出会いは人とだけではありません。素晴らしい映画との出会いは人生に夢を与えます。

子どもたちの未来に思い出に残る大スクリーンの映画館で過ごした一日や

人生を支える映画との出会いが待っていますように。

 

 

*こちらの書籍は非売品となっております。閲覧を希望される方は

書籍のPDFファイルをメールにてお送りいたしますのでお問い合わせフォームよりご連絡ください。