白黒ボールペン画

ホタルブクロ

 

ボタニカルアートとは、その植物の特徴を詳しく調べて描き伝える絵画のことです。

 

写真が発達した現代であっても、対象物をしっかり観察しなければわからない

個性が沢山見えてきます。

 

鉛筆で下書きをして、水彩絵の具で着彩するのが通常の描き方ですが、

ボールペンを使うと、きっちり描かなければというプレッシャーではなく、

自然と発見した特徴をぐいぐい描く楽しさを感じられる気がします。

 

消せないからこそ多少の線の失敗が、

ステキな味になりますので、思い切り白黒の世界をお楽しみください。