Topic

美しい自然と文化を未来の子どもたちへつないでいくために

今を伝えるアトリエKuni houseの行った2018年の主な活動です。

世界の薔薇ボタニカルアート始まります

2018.5.26

世界には、本当に素晴らしいお庭が沢山あります。100年以上経っても、庭が生き生きしているのは、その場所を愛する方たちの想いが込められているからだと、大きなパワーをいただきます。そしてそのお庭に欠かせないのは、やはり薔薇です。そんな宝物のお庭に守られた、美しい薔薇たちを世界中を旅して描いていこうと思っています。まずは身近な日本から、お気に入りのお庭と薔薇たちをお伝えしていきます。

 

アトリエKunihouseのFacebookページのアルバムにて少しずつお伝えしていきます。

よろしかったらお楽しみください。

 

世界の薔薇ボタニカルアート アトリエKunihouse Facebookページ

 

滋賀の鳥たち

画集 びわ湖の畔で出会った宝物

 

定価¥1.000(税別)

書籍サイズ 148㎜×210㎜ 本文38ページ

 

2018年5月24日発行

2018年5月  書籍 滋賀の鳥たち発行

2018.5.24

私の住む滋賀県は自然豊かな環境にあり、琵琶湖は1993年に、世界的に重要な湿地帯とするラムサール条約にて認定されています。

そこには密やかにたくましく沢山の鳥たちが暮らしています。

このたびこれまでに、街中や屋外で植物をスケッチをしている時に出会った、61種類の鳥たちの姿を描いて書籍にまとめました。

春夏秋冬の美しい四季を通して出会った滋賀の鳥たちをお楽しみください。

 

詳しくは滋賀の鳥たちのページをご覧ください。