Topic

美しい自然と文化を未来の子どもたちへつないでいくために

今を伝えるアトリエKuni houseの行った2020年の主な活動です。


Art Selection~美のおもてなし展~始まります

2020年11月5日

2020年12月17日から12月22日まで、ヒルトン東京(新宿)にあるヒルトピアアートスクエアにて開催される『美のおもてなし』展へ出展します。本展は2020東京オリンピック開催に向けて、当初7月開催予定でした。その為今回の作品~愛を運んで空高く~は、日々孤独と闘いながら自分を超えて行き私たちに感動を届けてくれる、素晴らしい世界中のアスリートたちへ敬意を表して、その愛をイメージして描きました。12月の美しい東京と共にご覧ください。


World Roses 淡海で出会った世界の薔薇ボタニカルアート展開催 in 滋賀銀行錦織支店

2020年7月21日

2017年11月以来、約3年ぶりに滋賀銀行錦織支店サロンギャラリーにて、新刊の出版を記念して作品展を開催します。本作に掲載した薔薇のボタニカルアート原画と書籍の見本を展示します。お近くにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

会期:2020年12月1日(火)~12月28日(月)am9:00~pm3:00 会場:滋賀銀行錦織支店サロンギャラリー


書籍大津京の桜 発行します

2020年9月17日

文化の日の11月3日、我が街大津京に咲く桜と、桜の花期のように短い年月でしたが、美しく花開いた大津京の都が今に残す歴史と文化を、お伝えする書籍大津京の桜 咲麗を辿って歴史と文化に出会う街を発行します。2020年の春、大津京を歩いて描いた、19種類の桜のボタニカルアートと、桜の名所のご紹介、百人一首や万葉集にゆかりのあるこの地に縁の深い、桜を詠んだ句など11首も掲載しました。その他にも日吉大社の御神木で、復活した桜『日吉桜』についてもお伝えしています。Art Shop  からお求めいただけます。


第9回 京都府立植物園 植物画展 始まりました

2020年9月11日

心地よい雨の日に、京都府立植物園 第9回植物画展がはじまりました。会期中の展示時間は10:00から16:00で、20日まで開催中です。初日に伺ってきましたところ、植物を愛するボタニカルアーティスト達の秀作が日本中から集まった、素晴らしい展覧会でした。初秋のお花の少ない時期ではありますが、植物園ならではの木々の香りや、温室では異国を旅しているような、色とりどりの多彩な植物に出会えます。ご興味をお持ちになられた方は、是非ご覧になってください。


近江神宮の植物の本重版しました

2020年4月23日

20173月に発行して絶版となっていた、滋賀県大津市にある近江神宮の植物を、ボタニカルアートに描いてまとめた書籍『The Japanese Botanical Illustration Ver. Omi Jingu』を、ご要望にお応えしてこのたび再版いたしました。これからの地球において、人と自然が共生共存していくことの大切さを、すべてにおいて考えていくことを願う、今から未来へのメッセージを込めた一冊です。ご興味をお持ちになられた方はHP内 Art Shop からもお求めいただけます。


第27回 国際平和美術展図録 刊行されました

2020年1月1日

令和二年あけましておめでとうございます。今年も世界中の仲間たちにとって、平和で幸せ溢れる一年になりますように、心からお祈りしています。そんな願いを込めて作品を描いた『第27回 国際平和美術展』の公式図録が発刊されました。ご興味をお持ちになられた方は、書店等にてご覧ください。


*2019年の活動についてはこちらをご覧ください。

*2018年の活動についてはこちらをご覧ください。

*2017年の活動についてはこちらをご覧ください。