Topic

美しい自然と文化を未来の子どもたちへつないでいくために

今を伝えるアトリエKuni houseの行った2020年の主な活動です。

World Roses 淡海で出会った世界の薔薇ボタニカルアート展開催 in 滋賀銀行錦織支店

2020年7月21日

2017年11月以来、約3年ぶりに滋賀銀行錦織支店サロンギャラリーにて、新刊の出版を記念して作品展を開催します。本作に掲載した薔薇のボタニカルアート原画と書籍の見本を展示します。お近くにお立ち寄りの際は、是非ご覧ください。

会期:2020年12月1日(火)~12月28日(月)am9:00~pm3:00 会場:滋賀銀行錦織支店サロンギャラリー

第9回 京都府立植物園 植物画展 出展します

2020年7月16日

今年で9回目の開催となる植物画展で、植物画とは別名ボタニカルアートといい、植物の特徴を再現し、植物の色や形をありのままの姿で描く絵画のことです。開催時期は令和2年9月11日(金)~9月20日(日)10時から16時、開催場所は京都府立植物園内植物園会館1階展示室です。まだ暑さの残る初秋の京都ですが、北山を流れる賀茂川の風に涼みながら、是非お立ち寄りください。

Art Selection~美のおもてなし展~出展します

2020年7月8日

2020年12月17日から12月22日まで、ヒルトン東京(新宿)にあるヒルトピアアートスクエアにて開催される『美のおもてなし』展へ出展します。本展は2020東京オリンピック開催に向けて、当初7月開催予定でした。その為今回の作品~愛を運んで空高く~は、日々孤独と闘いながら自分を超えて行き私たちに感動を届けてくれる、素晴らしい世界中のアスリートたちへ敬意を表して、その愛をイメージして描きました。12月の美しい東京と共にご覧ください。(画像は作品の一部)

近江神宮の植物の本重版しました

2020年4月23日

20173月に発行して絶版となっていた、滋賀県大津市にある近江神宮の植物を、ボタニカルアートに描いてまとめた書籍『The Japanese Botanical Illustration Ver. Omi Jingu』を、ご要望にお応えしてこのたび再版いたしました。これからの地球において、人と自然が共生共存していくことの大切さを、すべてにおいて考えていくことを願う、今から未来へのメッセージを込めた一冊です。ご興味をお持ちになられた方はHP内 Art Shop からもお求めいただけます。

書籍 大津京の桜 発行します

2020年4月2日

日本の春はいたるところで美しい桜に出会うことが出来ます。毎年桜に出会えるだけで生きててよかったなと思います。しかし桜もまた、環境の変化や老いにおいて永遠にみられるものではなくなってきています。どれだけ古木であっても毎年精一杯花を咲かせてくれる桜に感謝を込めて、2020年出版を目標に我が街大津京の桜を描いてまとめた書籍を発行する予定です。詳しくは 大津京の桜 のページをご覧ください。

海外からの方向けワークshop始めます

2020年1月2日

いつか開催しようと考えていた、日本へ来られた海外の方向けの、ボタニカルアートワークshopを、今年度から開催します。日本では本当に美しい固有種の植物を、四季を通して楽しめます。日本の自然をより愛していただくために、日本の植物ファンを増やしていくことが、このワークshopの目的です。開催希望の方や企業様は English contact 又は お問い合わせフォーム よりご連絡ください。

第27回 国際平和美術展図録 刊行されました

2020年1月1日

令和二年あけましておめでとうございます。今年も世界中の仲間たちにとって、平和で幸せ溢れる一年になりますように、心からお祈りしています。そんな願いを込めて作品を描いた『第27回 国際平和美術展』の公式図録が発刊されました。ご興味をお持ちになられた方は、書店等にてご覧ください。


*2019年の活動についてはこちらをご覧ください。

*2018年の活動についてはこちらをご覧ください。

*2017年の活動についてはこちらをご覧ください。